hamashun org

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。 機材は ライカS Typ007, M240, M9, M8, M8.2 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。

Leica M MONOCHROM(CCD)を買いました

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020-03-07 19.00.00

にごさんがM10モノクロームを買ってCCDのMモノクロームを手放すというので、譲ってもらいました。Mモノクロームはその名の通りモノクロしか撮れないデジタルカメラです。

2020-03-07 18.59.25

これまでは、モノクロ写真に何となく漠然とした憧れを抱きつつも、なかなか正面から挑戦できないでいました。せいぜいがカラーで上手く現像できない時にモノクロに逃げてみるくらいで。
モノクロ写真はトーンや構図がカラー写真以上に重要だと考えていて、モノクロ写真を学べばその経験値はカラー写真にも反映されると思っているので、やりたい気持ちはあるのです。……でも、カラーで撮るとついついカラーで仕上げてしまうんですよね。

ライカMモノクロームならそもそもモノクロしか撮れないので、その心配はいらないという訳です。
それだけのためにボディを一台増やすというのはどうなのかという気もしないでもないですが、まあ一度Mモノクロームを使ってみたい気持ちもありましたしね。ね?

まずはモノクロ写真の勉強からという事で、色んなサイトや本を漁っています。

Leica M-E TYP240とElmar 90mm F4(3群4枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ERWwo2DUcAEA3qW

旅行に持っていくのに丁度いい望遠レンズが欲しかったのです。135mmはどれも大きいので90mmが候補でした。となるとそれなりに候補があって、エルマー90mmの3群4枚(固定 or 沈胴)、トリプレット、エルマリート90mm辺りを検討しました。ズミクロンは写りは良いのですがサイズと重量がちょっと。

果たして入手したのはMマウントの3群4枚エルマー90mm F4でした。軽くて小さくてレンズ交換しやすいMマウントという事と、トッカリ光学さんのC97新刊に取り上げられていた内容を読んでどうにも使ってみたくなってしまったためです。

続きを読む

Leica TとAvenon 28mm F3.5(クモリ玉)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020-02-16 18.41.59

初代Leica TにAvenon 28mm F3.5を付けて撮った写真を何枚か載せます。非常にコンパクトな組み合わせなので通勤鞄に常に入れています。

続きを読む

2020年2月にLFIギャラリーに掲載された写真

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライカ公式の審査制フォトギャラリー、LFI.Galleryに2020年2月に掲載された写真のまとめです。


Leica M-E TYP240 + Summilux-M 35mm F1.4 ASPH.
ほずきさん

ほずきさんとのお姉さんシリーズ第二弾、江戸のお姉さんです。キメすぎない自然な表情・ポーズが魅力の写真なので、正直に言ってこの写真は自信を持って申請しました。果たして掲載となって良かったです。

このロケーションは全体的に 暗所 + 強い光 + 赤青黄色の光 + ストロボ・レフ板等不可 というジゴクめいた環境だったのですが、この一角は 暗所 + 変な色の光 だけという地獄に仏な状況だったので何とかなりました。でもISO 1600まで上げてやっとだったので(更に現像でかなり持ち上げてます)、M-E TYP240の高感度性能に助けられました。


Leica M9 + Summitar 50mm F2
ゆなまるさん

2月も無事にゆなまるさんの大和が掲載です。和傘は背景がうるさい時なんかに便利ですね。

レンズは「ほぼズミクロン」と評されるズミターですが、開放で撮ると意外と周辺が解像しなくて人物撮影だと難儀するんですよね。特に縦位置では顔が中央以外だと目がボヤッとしてしまうので注意が必要でした。

それにしても、ゆなまるさんの大和は毎月サクッと審査に通りますね。モデルと写真のクオリティを評価してくれているのはもちろんあると思うのですが、もしやLFI内に艦これ提督がいるのでは…と勘ぐってしまいます(嘘


Leica S Typ007 + SUMMARIT-S 70mm F2.5 ASPH. (CS)
ミカさん

ミカさんのロリンチちゃんです。個人的にロリンチちゃんは完全なロリキャラではなくてどこか大人の面影を感じているのですが、その辺り出せていると思います。

スタジオはみんな大好きクォーツです。カラーバックで影を消せると楽しいですね!
最近はライカSの出番が無いので、そろそろ何かの撮影で使いたいなあ。


Leica S-E Typ006 + SUMMARIT-S 70mm F2.5 ASPH. (CS)
ミカさん

もう一枚ミカさんです。袴はいいぞ。
ここはもうロケーションが勝利でしたね。採用カテゴリもいつものBeauty & FashionではなくAsiaでした。

モデル撮影ではBeauty & Fashionカテゴリ以外に入るのはなかなか難しいのですが、日本的なロケーションの写真ならAsiaカテゴリでいけるというのは良い知見を得ました。

と言うわけで、2月は4枚が通りました。1月後半から更に審査が厳しくなったような気がしますが、引き続きがんばります。

団地は遊び場

このエントリーをはてなブックマークに追加


Leica M-E TYP240 + Summicron 35mm F2(2nd)

団地の魅力って色々とあると思うんですが、ボリュームも魅力の一つだなって思います。同じ形をした建物がいくつも連続している姿って、何だかグッときますよね。


Leica M-E TYP240 + Summicron 35mm F2(2nd)

僕の地元にも団地があって、子供の頃はかくれんぼとか鬼ごっこなんかをしてよく遊び場にしていました。とある棟には焼却炉があってそこを秘密基地にしてたりなんかして、多分もう使われてない物だったと思うのですが、今考えるとなかなか怖い事をしていましたね。

街スナップと35mmレンズ

このエントリーをはてなブックマークに追加


Leica M-E TYP240 + Summicron 35mm F2(2nd)

行ったことのない街のスナップでは35mmを使う事が多いです。
所有レンズのバリエーションは50mmの方が色々とあって描写を楽しめるんですが、いかんせん日本の都市部では50mmだとちょっと狭い事も多くて、初めて行く街に一本だけ選ぶなら35mmになりがちです。


Leica M-E TYP240 + Summicron 35mm F2(2nd)

今回みたいな団地がロケーションだと高さも入れて撮りたいので、やっぱり35mmの方が使いやすいですね。あとは被写界深度が深いのでとっさのシャッターチャンスにも強かったりとか。

記事検索
プロフィール

Author : hamashun (浜 俊太朗)

http://www.hamashun.com/

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。
機材は ライカ S Typ007, M240, M9, M8, M8.2 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。



カテゴリ別アーカイブ
タグ絞り込み検索
月別アーカイブ
Google+オン Google+