hamashun org

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。 機材は ライカS Typ007, M240, M9, M8, M8.2 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。

カリマーのVT shoulder Rを買った

このエントリーをはてなブックマークに追加

ElA7NQJVgAEmjfr

カリマーのショルダーバッグ、VT shoulder Rを買いました。主にカメラを持っての日常的なお出かけ用です。

このクラスのバッグはPeak DesignのEVERYDAY SLING 10Lも持っていますが、こちらはハードタイプなので機材の安心感は増す反面、電車で膝の上に載せた時に固い & かさばって腕の置き場に困るという欠点がありました。
その点、VTショルダーRは柔らかい素材なので電車内でも身体にフィットしてくれて快適です。
がっつり撮影する時はエブリデイ・スリング。お出かけがメインの時はVTショルダーR。という使い分けをしています。

ElA7NQIVMAAphUX

これくらいの荷物なら楽に入ります。まあメインの気室が2つに分かれているので、入れるカメラやレンズによっては仕切りを押しのけて入れる格好になりますが、内部も柔らかいので問題無しです。

VTショルダーRの最も良い所は、「気室が2つ(A4サイズ収納可能) + ジップ付きフロントポケット + バックポケット + 両サイドにボトルポケット」という構成が非常に使いやすい事にあります。ショルダーバッグでメイン気室が2つに分かれているのって便利ですね。
あと、カメラとペットボトルは必ず別に入れたいポリシーなので、ボトルポケットが外側にある事も高評価です。

そしてカリマーで忘れてはいけないのが、絶妙な配色ですよね。VTショルダーRもニュアンスカラー的なカラバリが多くてめっちゃ良いです

続きを読む

在宅勤務用に、LGのウルトラワイドモニター、34WN750-Bを買いました

このエントリーをはてなブックマークに追加

L1000910
Leica Q2で撮影

テレワークが常態化してかなりの期間が経ちました。自宅にデスクを追加した話を以前に書きましたが、これによって業務用スペースがかなり広くなったので、ウルトラワイドモニターを導入してみました。LGの34WN750-Bです。

果たして、めっちゃ業務効率が上がったと感じています。特に「エクセルを見ながら社内Wikiを入力」とか「デザインカンプと仕様表を比較」みたいな、2つ以上のウィンドウを頻繁に行き来する時の効率が神がかって上がりました。

マルチモニター環境との比較が気になる方もいるかもですが、僕の社用ノートPCは外付けモニタが1台までなので、その点の選択肢はありませんでした。

一方で右端に置いたノートPC(メッセンジャー系を置いてる)の画面を暫く見ていると首が痛くなる事があるので、そんな時はウィンドウを正面に持ってくるようにしています。

全体的に満足度はかなり高いですが、何だかんだで在宅勤務環境に20万円くらい使っているので、そろそろ給付金おかわりが欲しいですね!

LIM'SのLeica Q2用レザーケース スペシャルバージョンを購入

このエントリーをはてなブックマークに追加

EjZKrW9VgAIn6VY

LIM'Sというブランドの、Q2用レザーケースを買いました。同じメーカーで黒もあって、スナップを考えるとそっちの方も良かったのですが、でも持ち出すモチベーションを上げる事を考えて、バイカラーが良い感じのこちらにしました。

Q2の用途として「日常カメラ」があったので、ケースを付けてフットワークが落ちる事は懸念でしたが、日常カメラとして使うとどうしても鞄や服のジッパーやボタンと擦れる事が多いので、保護のために購入しました。

続きを読む

2020年9月にLFIギャラリーに掲載された写真

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライカの審査制フォトギャラリー、LFI.Galleryに2020年9月に掲載された写真のまとめです。写真をクリックすると、LFIの掲載ページに移動します。

L1015198-Edit
Leica M8 + SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH.
ゆなまるさん

9月もLeica Master shot(LFIで最高の写真)に認定されました! ゆなまるさんの桜大和です。背後から少し風がそよいでいる中の穏やかな表情が風情を感じてお気に入りです。

M8系の描写は最高に気に入っていて、コスプレ・ポートレート・スナップを問わずに多用しています。
色味がこなれすぎてないのか、あるいは解像感がちょうど良いのか、何がそんなに良いのか自分でもいまいち言語化できないのですが、とにかく自分の感性にフィットするようです。

こちらはPortrait Challengeにも掲載されました。

L1006271-Edit
Leica S Typ007 + Vario-Elmar-S 30-90mm F3.5-5.6 ASPH.
ゆなまるさん

続けてゆなまるさんの写真をもう一枚。こちらはBEAUTY & FASHIONカテゴリに掲載されました。

「FGOのネロをVOGUEテイストで撮影する」というコンセプトで撮影した中の一枚です。わりとコンセプトを持った撮影が好きなんですよね。
「VOGUEっぽい感じ」って色々あると思うんですが、こういうガッと寄ったカットってコスプレではあまり見かけないので新鮮かなと思います。ゆなまるさんにはちょっと緊張感を強いてしまったかもしれませんが…!

Vario-Elmar-Sのテレ端は90mmで、これは35mm版に換算すると72mm相当になるのですが、そのまま寄りすぎるとちょっと不安だったので、少し広めに撮ってトリミングしています。

L1005297-Edit
Leica S Typ007 + SUMMARIT-S 70mm F2.5 ASPH. (CS)
ミカさん

ミカさんの水着雪風です。何度か書いてはいますが、水着雪風はちょっと成長した雪風をイメージしていて、ミカさんが表情や立ち方でその辺りを良い感じで出してくれました。

このカット、背景のマットな感じが落ち着いた感じを強調できてお気に入りです。カラーバックは彩度マシマシよりはちょっと落ち着いたトーンの方が好きかもしれません。

L1005963-Edit
Leica S Typ007 + SUMMARIT-S 70mm F2.5 ASPH. (CS)
ミカさん

カラーバックが続きます。ミカさんの袴マシュです。袴はいいぞ(定期)。
コスプレに限らず、ポーズにおいて手って重要な要素だと思うんですけど、だからこそ(なのか分かりませんが)たまに手を使わないポーズも撮りたくなります。モデルさんには表現力を求められるとは思うのですが、応えてくれて感謝しきりです。

ライカSでライティングして撮る時は、絞りはF11〜F16くらいまで絞る事が多いのですが、このカットは開放のF2.5にしています。更にかなり近寄ってピントが合う範囲を狭くして、現像で周辺を落として、表情に視線が行くような感じにしています。

L1005746-Edit
Leica S Typ007 + Vario-Elmar-S 30-90mm F3.5-5.6 ASPH.
ミカさん

同じ撮影の写真です。赤いカラーバックに赤い傘を持った袴マシュです。チラッと見える足元が楚々として良いですね。

背景と同系色の物を置くと溶け込まないか心配なんですが、良い感じに撮れたかなと思います。

L1008541-Edit
Leica M9 + Summicron 35mm F2 (2nd)
ほずきさん

傘繋がりでほずきさんの鳩羽つぐです。アンダーな仕上げと裏腹な表情が印象的です。この日はあいにくの雨天でしたが逆に鳩羽つぐの雰囲気に合ってたかなーとか思ってます(ポジティブ思考)。

ズミクロン35mmの2ndは、開放だと結構ユルい写りかなと思います(少なくともうちの個体は)。周辺が甘かったり柔らかめの描写をするので、現像では柔らかさを強調しています。

こうして見てみると、オールドレンズでの撮影はひとつだけでしたね…! 最近はQ2の購入もあって現行レンズを使う事が多いので、そろそろまたがっつりオールドな撮影もやりたいなー。

さよなら、ライカM9

このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_2932
iPhone 召濃1

先日のLeica Q2を買いましたという記事でも書きましたが、Leica M9(と、Leica M MONOCHROME)を手放しました。この記事はM9を偲ぶ個人的な雑記なので、たぶん読んでも特に何の役にもたたないものです。

続きを読む

Leica Q2を買いました

このエントリーをはてなブックマークに追加

EiSBAfoU8AEBQdf-orig
iPhone 召濃1

Leica Q2を買いました。センサーが製造終了したM9とMM CCDをライカ銀座店に下取りして貰っての購入です。

Q2を買った大きな理由は、日常的に写真を撮るためです。
カメラをはじめた頃は、どこへ行くのにもカメラを持ち歩いて何でもないような写真を色々と撮っていたのですが、いつしか「今日は写真を撮るぞ」と気合を入れないとカメラを持ち歩かないようになってしまいました。

いま使っているカメラはどれも良いカメラで、撮れる写真は満足いくものばかりですが、どれも重かったり大きかったりして「今日は買い物で外出」みたいな日に持ち出すには気合がいります。かと言って、スマホやD-LUX等の小センサー機では画質的に満足いかない状態でした。
その辺りを考えるとQ2は画質とサイズ・重量がとても良いバランスです。

EiSI5w2UcAAuY4I-orig
ストラップはひとまず、M9で使っていたアルティザンの物を引き継ぎました。
iPhone 召濃1

マクロ機能があってかなり寄れる事も、出先のカフェで料理を撮る際や、自宅でちょっとした物撮りをしたい時に便利そうです。
手ブレ補正機能がある事も、「写真を撮るための外出ではない」場合には事前に設定を詰める余裕が無い場合も多いですから、不意のシャッターチャンスに対して強くなるんじゃないかなと考えています。

9月19日の土曜日に購入して何度か撮影していますが、第一印象として画質は大変満足いくものです。
しばらく使ったら、またレビュー的な記事も書きたいと思っています。

続きを読む
記事検索
プロフィール

Author : hamashun (浜 俊太朗)

http://www.hamashun.com/

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。
機材は ライカ S Typ007, M240, M9, M8, M8.2 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。



カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ