hamashun org

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。 機材は ライカS Typ007, Q2, M240, M9, M8, M8.2 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。

ドトール 新春限定セット 初荷 2021

このエントリーをはてなブックマークに追加


Leica Q2

福袋の類はあまり買わないんですが、ドトールのドリップパックの物は毎年買っています。ドトールって何と言うか、オシャレすぎず枯れすぎずで丁度良いですよね。あとジャーマンドッグが好きです。

続きを読む

2020年12月にLFIギャラリーに掲載された写真

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライカの審査制フォトギャラリー、LFI.Galleryに2020年12月に掲載された写真のまとめです。写真をクリックするとLFIの掲載ページに移動します。


Leica S Typ007 + Vario-Elmar-S 30-90mm F3.5-5.6 ASPH.
ゆなまるさん

「VOGUE風」がコンセプトのネロちゃま撮影の一枚です。このコンセプト、ゆなまるさんのポージング力と雰囲気作りとめっちゃ噛み合うんですよね。ぜひまた別キャラでも撮影したいと思ってます!

撮影時のフレーミングから結構トリミングしているのですが全く問題ないですね。この辺りは中判のアドバンテージかなとは思いますが、最近の35mm判の高画素機もトリミング耐性はかなりの物なので気になりますね。


Leica S Typ007 + Vario-Elmar-S 30-90mm F3.5-5.6 ASPH.
ミカさん

ミカさんの鳩羽つぐを白バックで撮ったものです。無表情にじっとこちらを見つめているのが、鳩羽つぐのどこか不気味な雰囲気を感じさせてお気に入りのカットです。

Leica Sのレンズは標準の70mmとズームの30-90mmの2本を持っていますが、登場時期が遅い事もあってか30-90mmの方がピント精度が良いですね。最近は、ボカしたい時以外はこちらを使う事が多いです。


Leica M9 + Summitar 50mm F2
ゆなまるさん

背景の紅葉と衣装や和傘の赤がマッチしている事と、ゆなまるさんの右足首の表情と小首をかしげている所がお気に入りポイントです。

こちらはオールドレンズを使っているので全体的に柔らかではあるのですが、特に周辺部の滲みが良い味を出しています。ちなみに紅葉の時期だけあって背景には大勢の人たちが写り込んでいたのですが、気合で消えて貰いました。

12月は審査が厳しい時期だった事に加えて、仕事がハチャメチャに忙しいタイミングだったのでLFI投稿も満足にできず、採用は3枚に留まった形でした……! 2021年はまた以前のペースくらいの感じで投稿していきたいですね。

Leica Q2 ロング・ロング・レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

EiSBAfoU8AEBQdf-orig

2020年9月に購入したLeica Q2のレビュー記事です。基本的な部分の解説は既にあちこちでされていると思うので割愛していて、個人的に感じた事などが中心です。
作例はスナップからポートレート、コスプレまであって、写真をクリックすると大きなサイズで見られます。

続きを読む

日本カメラ2021年1月号の「コムロミホのライカ写交界」に掲載されました

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020-12-19 21.12.43

写真家のコムロミホさん (@comuromiho) が日本カメラ誌で連載されている「コムロミホのライカ写交界」に掲載頂きました!コムロさんにはとても丁寧に取材して頂けて、僕が撮影している写真や作品シリーズについても載せて貰えたのでめっちゃ嬉しいです。

ちなみに、界隈を同じくする「とある人」と一緒に掲載されていて誌面的にウケるので、本屋で見かけたら是非見てみてください!

何気に日本カメラに載るのは、2017年のTokyo Leica Style以来の二度目ですね。いつか写真ネタでも載ってみたいですねー。

2021年明けまして雑記

このエントリーをはてなブックマークに追加


Leica Q2

2021年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

2020で機材は概ね整ったので2021は撮影をメインに更新をしていきたい……と思った矢先に、Leica S Typ007の調子が悪くなってしまってしょんぼりな年明けとなりました。修理代高くならないといいなあ。

2020は写真集を一冊も作ってないですし、展示とかも特にしなかったので、今年はその辺りは意識的に動いていきたいところ。ひとまずは春のコミケが無事開催される事を(そしてサークル当選する事を)祈るばかりです。

仕事面は、昨年は在宅勤務がはじまって色々と大変でしたが、一旦環境を整えれば通勤が無いだけでもかなり快適ですね。ただ、労働時間が無制限に増えていくので、今年は働きすぎないように気をつけていこうと思います。免疫力をキープするのだ…!

2020年11月にLFIギャラリーに掲載された写真

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライカの審査制フォトギャラリー、LFI.Galleryに2020年11月に掲載された写真のまとめです。写真をクリックするとLFIの掲載ページに移動します。

L1008628-Edit
Leica M-E Typ240 + SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH.
ゆなまるさん

ゆなまるさんのネロちゃまです。皇帝の威厳を感じるポーズと表情に相応しいかなと、構図も日の丸構図で撮りました。

スタジオはクォーツなんですが、この日の撮影で少し時間が余ったので、珍しく自然光で撮ったカットでした。クォーツで自然光撮影するってなかなか贅沢な感じですが、めっちゃ良く撮れたのでまたやりたいですね。

hamashun-L1000911-Edit
Leica M9 + Summitar 50mm F2
ゆなまるさん

続いてもゆなまるさんです。毎月恒例となっている和服大和が11月も審査に通りました。少しだけ微笑んでいるような、それでいてクールさも感じるような表情が魅力的です。

こちらは2016年とちょっと前の撮影なんですが、いま撮ったらたぶん立ち位置をもう少し調整すると思うので、逆に新鮮さを感じる写真でした。

L1005157-Edit
Leica S Typ007 + SUMMARIT-S 70mm F2.5 ASPH. (CS)
ミカさん

ミカさんの水着雪風です。脚の角度や腕の添え方や表情など、ちょっと大人な雰囲気が最近の雪風っぽさあって好きな写真です。

水着modeということで、夏を思わす強めの光を意識して撮ったカットでした。もうちょっと影を濃く出せるようになりたいなあ。

LFI、11月頃からまた審査が厳しくなったと感じていましたが、僕と同じく日本で人物写真をUPされてるHiroyaさんも同じ感想だったので、やっぱり厳しくなってるみたいですね。

12月に掲載された写真は来年1月の更新になるので、これで今年のLFI掲載ブログは終了です。今年もたくさん掲載されて、何枚かはMastershotも貰えたので、なかなか良い一年だったと言えそうです。
来年はPicture of weekとかも載れたらいいなーなんて思いますが、さすがに高い壁ですね。

記事検索
プロフィール

Author : hamashun (浜 俊太朗)

http://www.hamashun.com/

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。
機材は ライカ S Typ007, Q2, M240, M9, M8, M8.2 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。



カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ