一人暮らしをはじめて、もうすぐ一年。 そろそろ人生のパートナーが欲しくなってきました。

そこで、ドラゴンを飼おうと思ったんです。

とは言え、僕がドラゴンについて知っている事はとても少ないので、専門書で勉強する事にしました。

ドラゴン ――飼い方 育て方――ドラゴン ――飼い方 育て方――
著者:ジョン・トプセル
販売元:原書房
発売日:2008-01-25
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

―――この本の痛快な所は、「ドラゴンはいる」とか「いやいない」とか、そういう次元の議論は終わった所からスタートしている事です。

この本の原著者は実際にドラゴンを飼っていて、ドラゴンの専門家を先祖に持っています。 つまりドラゴン研究のエリートです。

この本の良い所はまだあります。 この本はamazonで買えますし、新品で売っています。 しかし、紙をあえて古ぼけた物を使っていたりして、雰囲気を出しています。 ビンテージ風・ジーンズのような物ですね。

dra1
ドラゴンを飼いたいという人の多くは、このような雰囲気を好むようです。

本の内容は、ドラゴンを実際に飼うのに必要十分な物になっています。

dra2
ドラゴンの種類と性質。

dra3
ワールド・ドラゴン・クラブの登録申請書

dra4
ドラゴンの躾け方。

さて、この本を読んでわかったのですが、どうやら僕の収入ではドラゴンを飼うのは難しいようです(最もお金のかからない品種であっても!)。
残念ですが、もう少し出世したら、また考えたいと思います。

とっぴんからりんしゃん。