日帰りで銚子に撮影に行ってきました。基本的に街をブラブラしつつ、観光スポットも抑える感じ。
機材は GXR Mount A12 + ジュピター 35mm F2.8 とライカ + エルマー 3.5cm F3.5 です。ライカは現像中につき、とりあえず GXR のみ。

たんぼ食堂。一見すると入りづらいのだけど、果たして、店内は人懐っこい老夫婦がいる暖かい店でした。
「梅干食べる?昨日 NHK でやってた所のなのよー」とか言いながら出してくれたり、何かとフリーダム。

荒野踏切。特に周囲が荒野とかそういうわけじゃないです。

荒野踏切の線路。

油屋金物店。銚子駅前から利根川へと向かうメイン・ストリート(?)沿いの交差点にあるレトロな金物店。

タクシーのりば。「いらっしゃいませ」の看板がとても危険。

銚子銀座。銀座の定義とは。

街のカメラ屋さん。OM-D 欲しいなあ。

なまえのない店。スイートポテト 200 円が非常においしかった。

観音駅。改札の手前に、フレンドリーなおばちゃん達がやってるタイヤキ屋がある。

千騎ヶ岩。周囲には地元っぽい人しかいなかった。

犬吠崎灯台の近くにあった謎のオブジェ。

灯台。

海。なんかこう、怖くて冷たい感じ。

夜の海と灯台。夜の海はなんか怖い。

銚子への行き方メモ

  1. 浜松町 9:20 発の高速バスで銚子へ向かう(2500 円)
  2. 銚子には 12 時くらいに到着する
  3. 帰りもバスで、同じ金額で同じくらいの時間

詳しくは銚子〜東京駅・浜松町線を参照。

銚子の感想

予定の無い週末に急に行ける、都内から日帰りできる小旅行スポットを探していて、試しに銚子に行ってみました。

果たして、地元の人は優しいし観光客は少ないし街並みは写欲をそそるしで、かなり良い感じでした。