家族で鹿島神宮に行ってきました。何で鹿島神宮かって言うと……何でだろう。
家族でいると、大口径レンズでピントを精密に合わせて……なんてことが難しいので、Elmar 3.5cm F3.5をF9まで絞って、パンフォーカス気味で気楽にスナップしてきました。

今回は全部白黒です。戦前レンズはやっぱり白黒が良いかなーとか思えてきた今日この頃。
こういう明暗差のあるシーンは、狙い目が分かりやすくて良いですね。

こういうのとかも。

「コントラストが低くて階調重視」っていうのが、最近やっと身体に染み込んで理解できてきた感があります。

こういうのはカラーの方が良いかも。