Summicron 50mm F2 (2nd) + Leica M8

秋葉原の街をスナップ撮影してみました。意外と面白い所あるんですよね。
まずは中古のプラモ郡。すごい安いけど、聞いた事の無いタイトルです。


Summicron 50mm F2 (2nd) + Leica M8

ラジオデパートの中。こういうゴチャっとしている昔ながらの店はフォトジェニックすなー。


Summicron 50mm F2 (2nd) + Leica M8

ケーブル類の専門店(たぶん
カラフルなんだけど、M8 のちょっと色転びしたカラーバランスと色褪せ感で、ちょっと独特の雰囲気になってるかも。


Summicron 50mm F2 (2nd) + Leica M8

路地裏にある入りづらさ満点の定食屋。の看板。かんだ食堂とか目じゃないくらいに入りづらい。どうやら普通の店らしいので、その内行ってみたいなあ。


Summicron 50mm F2 (2nd) + Leica M8

ちょいちょいオールドレンズ向きなロケーションありますよね。


Summicron 50mm F2 (2nd) + Leica M8

この机いつも出てる。神田青果市場跡地の近くになるのかな。


Summicron 50mm F2 (2nd) + Leica M8

この旅館は今は営業してないとの事。


Summicron 50mm F2 (2nd) + Leica M8

萌え看板の向こうに昔ながらの居酒屋があったり。こういうカオス感もいいすなー。


Summicron 50mm F2 (2nd) + Leica M8

お姉さんが普通にグラボのジャンク見てたり。他の街じゃ見られない光景ですね。

秋葉原は身近なわりにあまり撮ってないので、もっと撮っていきたいロケーションでした。