Mamiya RB67 + Sekor 65mm F4.5 PORTRA 160

会社のカメラ部で、無人島撮影会をやりました。例によって猿島です。
機材は久々のフィルムカメラ。RB67 です。重いので三脚付けて周りました。


Mamiya RB67 + Sekor 65mm F4.5 PORTRA 160

フィルムは前日に買ったポートラ 160 です。本当は 400 が良かったけど売り切れでした。


Mamiya RB67 + Sekor 65mm F4.5 PORTRA 160

猿島島内は意外と薄暗いので、フィルムの感度的にも三脚が必須でした。持っていって正解だったなあ。


Mamiya RB67 + Sekor 65mm F4.5 PORTRA 160

例の建物。
実は、全体的に黄色っぽい色味をイメージしてたんだけど、思いっきり青みがかりましたね!
現像出す時にイメージをちゃんと伝えないとなって学習した。


Mamiya RB67 + Sekor 65mm F4.5 PORTRA 160

ちょっと、戦車と花畑っぽいイメージ。猿島は第二次世界大戦時には防衛の要塞として使われたらしいけど実戦は無かったらしいので、悪くはないイメージかも


Mamiya RB67 + Sekor 65mm F4.5 PORTRA 160

それにしても、三脚はホント大正解でした。RB67 って手持ちだと重すぎて、ピント合わせの時にプルプルするんですよね。今後は三脚使用を基本にしようかなあ。


Mamiya RB67 + Sekor 65mm F4.5 PORTRA 160

実は今日、市橋織江写真展 Interludeを見てきたので、ロクナナ熱がちょっと上がってる状態だったり。明日も持ち出してみようかな。