hamashun org

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。 機材は ライカ M9, M8 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。

2010年04月

フロッピーデジカメ、デジタルマビカ MVC-FD7 を買ってみた

ソニー、フロッピーディスク販売から撤退なんてニュースが報じられた今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。 僕はフロッピーデジカメを買ってみました。

マビカ本体
どーん! これです! こう見えて相当デカいです。 そりゃあ中にFDDが入ってるんだから当然ですね。

デジタルマビカと聞くと、「うはw懐かしいwww」ってなる人と、「何それ?」ってなる人に別れるみたいです。 知らない人向けに簡単に説明すると、フロッピーに記録するデジカメです。 別の意味で「何それw」って感じですね!
PC WatchによるとFD7は97年発売みたいです。

当時から面白いデジカメだなーと思ってたんですが、結構高かったので買えませんでした。 それが、先日アキバをブラブラしてたらジャンク屋で安く売ってたので、つい衝動買いをしてしまったってわけですね!

MVC-FD7で撮ってみた:空とビル

マビカ撮影テスト 空 通常
フィルタなし

マビカ撮影テスト 空 セピア
セピア

マビカ撮影テスト 空 白黒
モノクロ

MVC-FD7で撮ってみた:なんか通路

マビカ撮影テスト 道 通常
フィルタなし

マビカ撮影テスト 道 セピア
セピア

マビカ撮影テスト 道 白黒
モノクロ

MVC-FD7で撮ってみた:花

マビカ撮影テスト 花 通常
フィルタなし

マビカ撮影テスト 花 セピア
セピア

マビカ撮影テスト 花 白黒
モノクロ

MVC-FD7で撮ってみた:タイヤキ

マビカ撮影テスト タイヤキ 通常

フィルタなし

マビカ撮影テスト タイヤキ セピア
セピア

マビカ撮影テスト タイヤキ 白黒
モノクロ

感想とか

画質はまあ、悪いですね。 セピアとかモノクロのフィルタを使うと、若干マシになるんじゃないかという感じ。

ただ、このカメラの面白さは違う部分にあると思っていて、それは一枚撮影すると10秒ほどかけて「ジー ジジー」と保存するところ。 いや、これ、実際に体験すると結構感動しますw デジカメなのにアナログ感と言うか。

あと、もう何年かしたら「クラデジ」(クラシックデジカメ)なんてブームが来るんじゃないかなと期待してたりw

自宅用ワーキングチェアにYpsilonを買った

Ypsilon 前面
どーん! これです! だいぶテクい。

Ypsilon 背面
バックショット。 謎の素材。

Ypsilon 背面アップ
謎の素材のアップ。 なんかポコポコしてる。

Ypsilon ハイテク感
謎の素材にメッシュがかぶせてあるわけですね。

Ypsilon 肘掛
肘掛。 実は結構柔らかくて体重をかけると凹むんだけど、それがまた気持ちいい。

Ypsilon 裏面
裏側。 もちろん各種調整機能を備えてます。

Ypsilon ヘッドレスト
Ypsilonの特徴の一つが、このラグビーボール型のヘッドレスト。 これもふわふわと凹んで気持ちいい。

Ypsilon オプションのハンガー
謎のオプション。

Ypsilon ハンガー装着
こうなって、

Ypsilon ハンガーにかけてみた
こうなります! 自宅だからいらないんだけど、安かったしもう手に入る機会は稀なので買ってみた。

Ypsilonについて

Ypsilonは、僕が会社で使っているHeadLineの先代機的な存在です。

10年ほど前にはじめて見た頃から気になっていたのですが、入手できる財力が付いた頃には既に製造が終了していたのです。

後継機の登場による製造終了という事から再販は無いだろうと諦めていたのですが、このたびhhstyleの倉庫から見つかったらしく売りに出ていて、しかも価格が驚きの7万円OFFという。 こりゃあもう買うしかないなと!

果たして座り心地は快適で、家での作業が更にはかどる事になりそうです。 あ、あと寝落ち率も格段と上がりました。

記事検索
プロフィール

Author : hamashun (浜 俊太朗)

http://www.hamashun.com/

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。
機材は ライカ S-E, M9, M8 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。



カテゴリ別アーカイブ
タグ絞り込み検索
Google+オン Google+