hamashun org

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。 機材は ライカ M9, M8 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。

2011年04月

INDUSTAR-50-2 50mm F3.5 に使うために TUBASA 36mm のフードを買った

INDUSTAR-50-2 50mm F3.5は見た目・描写共に結構気に入ってるんですが、フィルター径が小さい(33mmとかそれくらい)ので、なかなかいいフードが見つかりませんでした。

そこで新宿の中古カメラBOXで相談して、おいちゃん達にいい感じのを見繕ってもらいました。

それがこのTUBASAのカブセフード36mmです。 なにやら聞いた事の無いメーカーですが、

この会社は1937年オプトクローム社として出発、Tsubasa Chromeなど6×6判や127フィルム用のカメラなどいろいろ作ったようです。

クラカメハ : TSUBASA SEMIより引用

らしいです。

付けてみた写真がこちら。絞りリングの外側にカブセてるわけです。

違うアングルからもう一枚。アダプターとレンズが真っ黒なので、フードのシルバーが浮いてしまうかなとも思ったんですが、ファインダーの先端もシルバーなので、意外とまとまってるんじゃないかなと思います。

中古カメラBOXについて

西新宿にある中古カメラ屋で、常連のおいちゃん達が色々と悪い事を教えてくれるとても良い店です。

いい感じだなーと思った自分の写真を見返したら「空と何か」が多かった

「いい感じの写真を撮りたいなー」とよく思うのうですが、じゃあどんな物が自分にとって「いい感じ」なのかを考えたことがありませんでした。

というわけで、livedoor PicsにUPしてある写真の中から、自分で「いいなー」と思った物をピックアップしてみました。


空と電灯(DZuiko Auto S 38mm F2.8)


空と 豆腐(Zuiko Auto zoom 50-90mm F3.5)


夜空と観覧車(DZuiko Auto S 38mm F2.8)


空と軍手(LX3)

なんか、「空の写真に何かが入ってる」的なのにグッとくるみたいです。 ペンデジ(と言うかm4/3)だと望遠が有利なので、良いって言えば良いのかも。

GR DIGITAL III を買った

GRD3

E-P1が通勤鞄に入らないので、GRD3を買いました。
GRDに限らずいい感じのコンデジを探していたんですが、以下の条件を満たす物を考えていくと、最終的にGRDになりました。

  • レンズは沈胴でキャップが自動開閉
  • ポケットに入るボディサイズ
  • 持つ喜びを感じられる
  • 広角レンズ
  • できれば単焦点レンズ

E-P1との使い分け

GRD3とE-P1

E-P1だとどうしても広角が弱くなりがちなので、その弱点をカバーするという用途がまずあります。

あとGRDならジーパンのポケットにも入るので、毎日の通勤などでも常に持ち歩けます。E-P1だと鞄に入らないし満員電車だとジャマだして、結構キツかったのです。

iPhoneとの使い分け

常に持ち歩ける単焦点、という意味では iPhone も微妙にかぶっているんですが、iPhoneで写真を撮るモチベーションは「今すぐ共有したい」って気持ちかなと最近気づきました。
GRDは単に撮りたいというか、普通に撮りたいみたいな。

試し撮り

早速、通勤途中に適当に撮ってみました。

R0010002_s

R0010011_s

R0010007_s

R0010008_s

R0010010_s

R0010013_s

R0010015_s

なんか、カラーよりもモノクロの方がいい感じな気がしました。

記事検索
プロフィール

Author : hamashun (浜 俊太朗)

http://www.hamashun.com/

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。
機材は ライカ S-E, M9, M8 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。



タグ絞り込み検索
Google+オン Google+