hamashun org

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。 機材は ライカ M9, M8 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。

2012年05月

一撮光陰 #33 ライカで撮影:90年代風秋葉原

  • Leica Russar 20mm F5.6
  • イルフォード XP2スーパー400
  • 秋葉原

この一角は、まだ '90 年代が香る。

下町・谷中を撮影散歩 - オールドレンズパラダイス撮影実習

東急セミナーBE オールドレンズパラダイス撮影実習で、有名な下町、谷中を撮影散歩してきました。

機材は GXR Mount A12 + ズマリット 5cm F1.5 で、Lghtroom3.6 で現像しています。

大口径レンズを使うと、なんとなくこういうの撮りたくなります。

オールド大口径って感じのボケ。

蔦の枠の中で。

この先じゃなくてもお断りします。

個人的に懐かしい印象の風景。開放寄りの F値でちょっと非現実的な感じに。

いい感じの窓枠。これも開放寄り。ハイキーめにしてガールズフォト()風。

こっちはカリッと絞ってシャープな描写に。ズマリットはこの二面性が好きです。

絞ってハイキーでイエローは、最近結構好きなパターン。

にじみはオールドレンズの中でも好きな収差です。

趣のある玄関。

ふと横を見たら、小さな仏像が。

全体的に、「ハイキーめ・イエローめ・にじみめ」を意識して現像してみました。ズマリットは開放寄りだと元からハイキーめでにじみやすいので良いですね。

flickr のセットには、これ以外の写真も何枚か上がっています。

下町という狭い路地が多いロケーションでしたが、35mm 換算 75mm のレンズでも、撮影対象によっては問題ありませんでした。
建物全体を入れるとしたら広角が欲しくなってきますが、僕はその撮り方だと人を入れたくなってしまうので、大人数での撮影散歩には向かないなーと。

ライカで古い建物を撮影

府中市郷土の森博物館の時に持っていったライカの現像が上がってきました。

レンズはエルマー3.5cm F3.5 で、フィルムはイルフォード XP2スーパー400 です。

学校の廊下。

教室

踊り場のランプ。

古い家屋から覗く。

町長室。

階段。

テーブル。

モノクロ楽しいなー。
イルフォードの XP2スーパー400 は、カラー現像できるのが良いですね。ISO100 版もあったら嬉しいんだけどなあ。

flickr のセットに、GXR で撮ったものと合わせて UP してあります。

記事検索
プロフィール

Author : hamashun (浜 俊太朗)

http://www.hamashun.com/

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。
機材は ライカ M9, M8 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。



タグ絞り込み検索
Google+オン Google+