hamashun org

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。 機材は ライカS Typ007, M240, M9, M8, M8.2 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。

2013年05月

東向島鳩の街通り商店街 - オールドレンズパラダイス撮影実習

セミナー、オールドレンズパラダイスの撮影実習で、東向島の鳩の街通り商店街に行ってきました。機材はGXR Mount A12 + ルサール 20mm F5.6で、絞りはF8かF11あたりです。

今回は、歌川広重の江戸百景に見られる、「フレームの中に柱状の物を大胆に配置」というのにチャレンジしてみました。

柱がたくさんあったり。

柱から覗いてみたり。

先生からは、「どの位置で写真を分断する(柱を配置する)かを考えると良いよ」とアドバイスを貰いました。確かに、柱を入れることばっかり考えてて、そこにあまり意味を見出してなかったです。
好奇心が沸きそうな、見えそうで見えないような感じに柱を配置する構図とかやってみたいですね。

あとは、柱から覗く構図は、望遠気味の方が表現しやすいとうのも教わりました。

オマケの振り向き猫。
有名なピンク・フロイドの原子心母(のジャケット)もそうだけど、動物の振り向いた姿って、どこかグロテスクで好きです。そのまま人間の言葉を喋り出しそうで。

【雑誌Smart付録】BAPE腕時計のベルトを交換したら良い感じになった

smart (スマート) 2013年 07月号 [雑誌]
smart (スマート) 2013年 07月号 [雑誌] [雑誌]

雑誌Smart 2013年7月号の付録で、A BATHING APE®の腕時計が付いてきます。「おいおいBAPEの腕時計が720円の雑誌の付録とかマジかよー!」と思って即購入したのですが……。

36
Photo:iPhone4S

まあ雑誌のオマケなので当然と言えば当然ですが、やっぱりちょっと安っぽいんですね。盤面は良いけどベルト部分がチープな印象。ヨレてますし。

53
Photo:iPhone4S

と言うわけで、別に購入した交換ベルトに換えてみたのがこちら。かなり良くなりました!雑誌のオマケとは思えませんね。

僕は秋葉原のヨドバシで「楽着」っていうワンタッチで交換できる商品を買ったんですが、ネットで検索しても同じ商品は出てこないようです。20mm幅の交換ベルトなら、多分何でも大丈夫なのかな?(※自己責任でお願いします。不安だったら実店舗に時計を持っていって問い合わせるのがオススメです)

参考:ベルトの交換動画




Sugamo.pic 谷根千撮影散歩

Sugamo.picという非公開写真撮影秘密組織があって、2ヶ月に一度くらいのペースで撮影に行っています。今回は谷根千です(と言いながら行ったのは谷根だけな気がする)。

この組織では、JPG撮りでの技術も求められるのでなかなか新鮮です(ブログに載せてるのはRAWだけど)。機材をルサール 20mm F5.6にして、GXR側の設定で周辺光量を-3にしています。

谷中はもう何度か行っているので、名所は普通に撮ってもなーという感じ。人物とか入れてみたりア充爆発しろください。

猫グッズの店。

灯篭(?)を見上げたら木があったので、なんて言うかこう、エグルストンぽく(?)

神社の入り口でスナップ。目測だった割には、構図とピントが上手くいったけど、若干串刺しなのが残念。
周辺光量落ち設定が人物の顔にまでかかってしまっていたので、現像時にブラシで選択して明るさを調整してみたけど、結構上手くできたと思う。

府中市郷土の森博物館に行ってきた

もう何回目だよって感じですが、府中市郷土の森博物館に行ってきました。機材はGXR Mount A12 + Super-Angulon 21mm F4です。このアンギュロンはジャンクで、絞り羽根が無いのでF4のみでの撮影です。

ルサールほどにはフレアが出なくて、でもそれでいて開放から来る柔らかさがあって、ジャンクだけどなかなか嫌いじゃないです。

GWと言うことで、五月人形もあったり。

屋外だと、謎の茶色っぽいフレアが出ることがあるので、そういう時はハイキーにしてWBをいじって対応してみたり。

府中市郷土の森博物館には、復元建築だけでなくて、府中市の資料館とかもあるので、そっちも楽しめます。

こんなのもあったりします。

鹿島神宮に行ってきた


家族で鹿島神宮に行ってきました。何で鹿島神宮かって言うと……何でだろう。
家族でいると、大口径レンズでピントを精密に合わせて……なんてことが難しいので、Elmar 3.5cm F3.5をF9まで絞って、パンフォーカス気味で気楽にスナップしてきました。

今回は全部白黒です。戦前レンズはやっぱり白黒が良いかなーとか思えてきた今日この頃。
こういう明暗差のあるシーンは、狙い目が分かりやすくて良いですね。

こういうのとかも。

「コントラストが低くて階調重視」っていうのが、最近やっと身体に染み込んで理解できてきた感があります。

こういうのはカラーの方が良いかも。

会いに行ける無人島、猿島に行ってきた

横須賀からフェリー(というかボートと言った方がいいサイズ)で15分くらいで行ける無人島、猿島に行ってきました。機材はGXR Mount A12 + Jupiter-12 35mm F2.8です。本当はルサールとFED 100mm F6.3も持って行ったんですが、Jupiter-12の後キャップを忘れて交換できなかったという重大なトラブルが(たまにやります)。

無人島と言っても、定住者がいないというだけで、結構整備されて観光地化されています。なにせ売店とかもあるし。

第二次世界大戦前には要塞として使われていたらしく、いたる所にその名残があります。

でも、要塞跡地の多くは、立ち入り禁止になっています。

いかすトンネル。ちなみに夏になると海水浴客とかで賑わうらしいので、写真を撮りに行くならそれ以外のシーズンが良いかも。

何かの儀式の跡……ではなく、砲台の跡。たぶん。

ローアングルで。

僕の持ってるJupiter-12といえば謎の色転びなので、ホワイトバランスをいじってさらに変な色にしてみたり。。

最近わりと好みな青めハイキー。

16
Photo:iPhone4S

東急BEのセミナー、オールドレンズパラダイスのメンバー達と行ったんですが、探検&遠足気分で、なかなか楽しかったです。帰りには横須賀の街で海軍カレーを食べて帰りました。ちなみにカレーはかなり美味しかったです。

記事検索
プロフィール

Author : hamashun (浜 俊太朗)

http://www.hamashun.com/

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。
機材は ライカ S Typ007, M240, M9, M8, M8.2 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。



カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ