ライカ専門の審査制フォトギャラリー、LFI.Galleryに2022年4月に掲載された写真のまとめです。写真をクリックするとLFIの掲載ページに移動します。


Leica S Typ007 + Vario-Elmar-S 30-90mm F3.5-5.6 ASPH.
ミカさん

ミカさんのシエル先輩に、裾をぶわっとやってもらいました!先輩かわいいよ先輩。ロング丈の衣装だとひらみができるのが良いですよね。

ストロボを炊いていたりライカSだとそもそも連射速度が遅い事もあって、ひらみ1回につきシャッター1回なのですが、目が特に良いわけでもないので祈りながらシャッターを切っています。結果、祈りが通じたのか結構良い感じに撮れたんじゃないかなっと思います。


Leica M9 + Summitar 50mm F2
ゆなまるさん

ゆなまるさんの和服大和、4月は桜撮影の写真でした! ミニ脚立的なものに座ってもらっていますが、これ着物も羽織も帯も頭の測距儀も花も見えていて美味しい所を全部取りなポーズですね。

レンズはズミターですが、このレンズは開放で撮ると中央から外れると解像しないので、人物を撮るときは顔を中央に持ってきています。この場所だと上部に桜がぶわっと咲いているので間も埋めてくれて、丁度良い感じになりました。

写真は以上で、ここからは雑記のコーナーです。
先月は急にLFIの審査が厳しくなったため2枚の通過でした。審査具合が変わるのはこれまでもたまにあったので「またそういう時期が来たかー」くらいの印象ですが、いっそう頑張らねばなと引き締まりますね。

GW前半は超会議に行ってきました。以前と同じとまでは言えないですけど、WF冬と比べるとコロナ前の賑わいに近づいてきている気がしました。とは言えもちろん、感染対策などは必要なので全てが同じにはなりえないでしょうけど…!
僕はLeica Q2と小さめのレフ板で臨んだのですが、周囲ではライトスタンド立てて撮ってる人が目立った印象でした。あれ一度やってみたさはあるんですが、重いから体力的に厳しそうな予感なんですよね。

先月も書いた気がしますけど、バスクシャツがあまりに好きすぎてあれから2枚追加しました。もう1枚買うかも。流行ってるうちに着倒したいですよね。

GW中盤は現像祭りでした。3件終わらせたので自分偉いぞって褒めています。あと2件あるけどどちらも良い感じの撮影だったのでサクサク進めていきたい所存。

ブログ書きたいレンズレビューが数本溜まっているので、そろそろ書きたいところ。5月中旬に池袋でクラカメ博がありますし、まあそこでは増えないと思うんですけど、念の為にそれまでに何本かは公開したいですね。

そろそろ日焼けがバカにできないようになってきたので、日焼け止めで何か良いのないかなーと探し中です。軽い感じが良いかなー。

続きを読む