Leica M9 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model ノーマンさん

改装を重ねるごとにクオリティが上がっていくノーマンさんの漢娘コスプレ、今回はパンツァーファウストを装備した飛龍改二です!
一枚目から、迫力が物凄いですw


Leica M9 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model ノーマンさん

ズマリットの最短撮影距離である 80cm いっぱいまで寄ったカット。 殺意を孕んだ眼と画面に収まりきらないパンツァーファウストが迫力です!


Leica M9 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model ノーマンさん

明らかに、持ち方がパンツァーファウストのそれじゃ無いですw これは……物理で殴る気配……!


Leica M9 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model ノーマンさん

とは言え、安心してください。 空母ですから、艦載機もちゃんと積んでますよ! 使い方違うっぽいですけど!


Leica M9 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model ノーマンさん

空母と言えば、そう、飛行甲板で防いで……、


Leica M9 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model ノーマンさん

パンツァーファウストで突く、のコンボですね! どっちも本来の使い方と違いますけど! でもダイソン 3 隻分くらいは貫通して撃破しそうな一撃です。


Leica M9 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model ノーマンさん

とは言え、安心してください。 ちゃんとパンツァーファウストな使い方もしていますから!


Leica M9 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model ノーマンさん

グッと鉢巻を締めて、気合を入れる飛龍改二(パンツァーファウスト装備)さん。


Leica M9 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model ノーマンさん

アッちょっと気合を入れすぎちゃいましたかね? 迫力が凄い事に……!(影を強調しすぎた感)


Leica M9 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model ノーマンさん

太平洋の紅 Pt.2、通称「たいくれ」表紙の飛龍のポーズです。 元ネタと見比べた際、ノーマンさんのコスプレを見慣れていない人だと、もしかしたら微量の違和感があるかもしれませんが、すぐに慣れて違和感がなくなるので安心してください。


Leica M9 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model ノーマンさん

たいくれポーズを斜め前からも。 最の高です。


Leica M9 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model ノーマンさん

そしてこちらはサン○イズ立ちです。 相手は死ぬ。


Leica M9 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model ノーマンさん

どこからともなく処刑用 BGM が流れてきましたね?


Leica M9 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model ノーマンさん

バックからも一枚。 飛行甲板とパンツァーファウストはこのように携行するわけですね。 両手が空くので非常に機能的です。


Leica M9 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model ノーマンさん

以上、鎮守府の明日を見つめる飛龍改二(パンツァーファウスト装備)さんでした。