去年末の事ですが、ライカのインスタントカメラ、ゾフォートを買いました。 オレンジ色です。
というわけで、撮った写真と共にゆるく感想とか書きます。


Leica SOFORT

まー中身はチェキな訳ですが、これでなかなか楽しいです。


Leica SOFORT

フィルムは当然チェキのフィルムが使えます。 撮った後にウィーンって写真が出てくるのが新鮮でした。


Leica SOFORT

写りはそこはまあチェキです。 スキャンは Google のフォトスキャンというアプリを使用しています。
ちょっとシャープさとか角度とかに不満はあるんですが、簡単にスキャンと転送ができる利便性はありがたいですね。


Leica SOFORT

ゾフォートには絞りやシャッタースピードの調整は無いので(露出補正は「明るくする」の一段だけある)、暗い所ではフラッシュを焚きます。 フィルムでフラッシュは独特の雰囲気が出ていいですよね。


Leica SOFORT

ゾフォート発売と同時にチェキのモノクロフィルムも発売されたのですが、これがなかなか良い感じです。


Leica SOFORT

プアな写りにレトロ感が加わるのが良いのかなー。


Leica SOFORT

下町をブラブラしながら撮り歩くのとか楽しそうですね。


Leica SOFORT

デジタルではモノクロよりカラーが好きだし、フィルムカメラでは現像が面倒だからカラーばかりですが、ゾフォートではモノクロが中心になるかも。


Leica SOFORT

何となく、モノクロだと影に注目して被写体を探したりします。


Leica SOFORT

ちなみに絞りは F11 固定らしくて、これだけ近寄っても背景はあまりボケないw


Leica SOFORT

「ゾフォート一台とフィルムを何本か持って」みたいな感じの日帰り旅行とかもやってみたいなー(言うだけなら自由)。