Leica M9 + SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH.
ミカさん

昨年のディズニーハロウィンで撮影したミカさんの写真です!
ステラ・ルーはダンサーを夢見るキャラクターという事で、ダンスっぽいポーズ多めでお届けします。


Leica M9 + SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH.
ミカさん

Dハロでは周囲の風景を入れて撮りたい事もあって、35mm のレンズを使う事が多いです。 という訳で万能レンズの SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH. を選択。


Leica M9 + SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH.
ミカさん

このレンズは、開放で撮るとピントがあった部分の立体感が出つつも背景の形を結構残してくれるので、Dハロとの相性はかなり良いと思っています。


Leica M9 + SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH.
ミカさん


Leica M9 + SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH.
ミカさん


Leica M9 + SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH.
ミカさん

ダンスダンス!
ディズニーなのに背景に人が全然いませんが、いなくなるまで待ったりいない方を向いて撮ったり現像で消えて貰ったりしています。


Leica M9 + SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH.
ミカさん

実は最近の現像では、特に方向性のご指定が無い場合には他と異なる仕上げをたまに混ぜる事があります。 何と言うかこう、自分の引き出しをもう少し増やしたくて…!
このカットはハイキーでペールな仕上げ。 ダンサーを夢見るステラ・ルーなので夢のような雰囲気です(くさいセリフ


Leica M9 + SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH.
ミカさん

こちらは大分カリッと、コントラスト高め。 周囲の装飾も見せたくて。
時刻が夕方だったのと背景の家が少し田舎に思えたので、色は暖色かつ緑めに転ばせています。


Leica M9 + SUMMILUX-M 35mm F1.4 ASPH.
ミカさん

リアルに夕焼けが凄くて興奮気味に撮らせて貰ったカット。 実際はもっと真っ赤に見えたんですが、写真でそれをやるとやりすぎ感だったので少し抑えています。
夕陽に向かってちょっとアンニュイなステラ・ルー。