hamashun org

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。 機材は ライカ M9, M8 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。

Leica

Leica S が欲しいので情報を収集中

leicas
特長 // ライカS (Typ007) // ライカSシステム // フォトグラフィー - Leica Camera AG より引用

中判デジタルカメラの Leica S が欲しいなあと思って色々と情報を集めているのですが、結構蓄積されてきたので、整理がてら記事にまとめてみようと思います。

続きを読む

ライカレンズ搭載スマホ、ファーウェイ P9 のカメラ機能をレビューするよ!

ライカとファーウェイが共同開発したスマートフォン、HUAWEI P9 を買ったので、カメラ周りについての感想とかを書いてみます!
以下の、ウォーターマークが入っている写真は JPEG 撮って出しで、入っていない写真は RAW で撮って Lightroom で現像しています。

  • 画像多めなのでご注意ください
  • クリックでオリジナル・サイズの画像を開きます
  • カメラ以外の普通のスマホ部分に関しては、何も書いていません




続きを読む

ライカでオフカメラ・フラッシュする方法

09

ライカ純正品では、フラッシュ(ストロボ)をカメラから離して使う、いわゆるオフカメラ・フラッシュを実現する事ができません。
なのですが、個人的に試したところ使えるサードパーティ製品があったので、メモしておきます。

※以下の内容はメーカーが保障するものではありません。 試す場合は自己責任でお願いします

最初に結論

ニッシンの ニコン用 Air1 + Di700A のキットを使えば、ライカでもオフカメラ・フラッシュが可能でした!

そしてもちろん、単体の Di700A を買い増しすれば、二灯、三灯と増やしていく事も可能です。



細かいこと

  • 技適マーク付いてます
  • ボディは M8, M9, M Typ240 で発光を確認しました
  • ニコン用以外の Air1 + Di700A は試していません
  • オフカメラでの発光は可能ですが、TTL モードは使えません
  • モードは M (マニュアル)を使用すれば OK です
  • Air1 からのリモート操作による Di700A の光量や照射角度の設定変更は、問題なく使用可能です
  • ニッシンの i60A、AirR 等は、持って無いので試していません ><

はじめてのオフカメラ・フラッシュ

参考情報:Yongnuo 製品と技適対応について

Yongnuo という中国のメーカーも、ライカでオフカメラ・フラッシュが可能な製品を扱っているようです。 しかし、このメーカーの製品には技適マーク取得をしていない物の存在が確認されているので、注意が必要です。

もし、技適マークの無いものを日本国内で使用した場合は、違法となります。 以下のページが詳しいです。

参考情報:その他の対応製品について

Cactus V6 もライカで使えるという情報を、ちゃーりーさんに教えて頂きました
※M9-P, MM-CCD に Cactus V6 無印で、対応しているストロボを使っての動作確認との事です


記事検索
プロフィール

Author : hamashun (浜 俊太朗)

http://www.hamashun.com/

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。
機材は ライカ M9, M8 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。



タグ絞り込み検索
Google+オン Google+