hamashun org

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。 機材は ライカ M9, M8 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。

花影 S1 60mm F2.2

和装トランペッター3


Leica M8 + 花影 S1 60mm F2.2
Model:秋山璃帆さん

今回の撮影実習では、個撮の時間が一人 2 〜 3 分ありました。モデルの秋山さんはトランペット奏者と言う事で、他のメンバーは楽器を絡めたカットが多かったのですが、僕はあえてのトランペット無しにしました。


Leica M8 + 花影 S1 60mm F2.2
Model:秋山璃帆さん

窓際やソファなどのシチュエーションもあったのですが、シンプルに白壁にしてみました。秋山さんは、かなり被写体力あったのと、ソフトフォーカスレンズで撮りたかったので、背景はシンプルが良いかなと思った的な。


Leica M8 + 花影 S1 60mm F2.2
Model:秋山璃帆さん


Leica M8 + 花影 S1 60mm F2.2
Model:秋山璃帆さん


Leica M8 + 花影 S1 60mm F2.2
Model:秋山璃帆さん


Leica M8 + 花影 S1 60mm F2.2
Model:秋山璃帆さん

陰から覗いていたら見つかっちゃった! 的なヤーツ。
セッティングしていたら、他のメンバーから「またフェチっぽいの撮ってーw」とか言われた気がしますが、そんなにいつもフェチっぽいの撮ってるわけでは無いと思うんですが…w


Leica M8 + 花影 S1 60mm F2.2
Model:秋山璃帆さん

冒頭のカットを、講師の澤村さんのアドバイスを貰ってモノクロ化してみました。モノクロ現像って、何のパラメータをどういじれば良いのか勘所がよく分かってなかったのですが、ちょっと解ったような気がしました。

和装トランペッター2


Leica M8 + 花影 S1 60mm F2.2
Model:秋山璃帆さん

ライカ M8 とソフトフォーカス・レンズの花影で撮影した写真です。


Leica M8 + 花影 S1 60mm F2.2
Model:秋山璃帆さん

絞りは F2.8 です。


Leica M8 + 花影 S1 60mm F2.2
Model:秋山璃帆さん

世間的にはあまり評判の良くない花影ですが、個人的には結構好きです。


Leica M8 + 花影 S1 60mm F2.2
Model:秋山璃帆さん

こちらは逆光気味だったので、少し絞って F3.5 くらいです。花影の絞りリングはクリックが無いので、絞りの調整が柔軟にできて良いですね。

花影で房総のむら撮影


Leica M8 + Summicron 50mm F2 (2nd)

会社のカメラ部で、千葉県の房総のむらに行ってきました。個人的には二回目。ここは古い建物から自然まで、ロケーションが豊富で良いですね。

続きを読む
記事検索
プロフィール

Author : hamashun (浜 俊太朗)

http://www.hamashun.com/

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。
機材は ライカ S-E, M9, M8 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。



カテゴリ別アーカイブ
タグ絞り込み検索
Google+オン Google+