hamashun org

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。 機材は ライカS-E, M9, M8, M8.2 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。

Akihabara's Snap

Akihabara's Snap #9


Leica M9 + Summicron 50mm F2 (6 Element)

歩行者天国の秋葉原中央通り交差点は、フォトグラファーにとっても観光客にとっても人気の撮影スポットです。 ここでストリート・ポートレートを撮ろうと待ち構えていると、カメラやスマホを構える人達が次々に現れます。
こちらのグループもセルフィー・スティックで記念撮影の真っ最中のようです。 この後動画モードに切り替えたのか、そのままぐるりと一周していました。

Akihabara's Snap #8


Leica M9 + Summicron 35mm F2 (6 Element / Aperture lever)

秋葉原駅前で、植木の淵に立って周囲を見回していた女性がいました。 どうやら待ち合わせの相手を探しているようです。

秋葉原で写真を撮っていると、路上で待ち合わせをしている外国人観光客をよく見かけます。 恐らくは、各人の趣味の方向が異なるために、集合時間を決めてバラバラに買い物に行ってるんだと思います。 何となく見て楽しむのならみんなで行動しても良いんですが、ガチで買い物をするならそちらの方が効率的ですねw

写真の女性は、この後、待ち合わせ相手と合流できたようで何よりでした。

Akihabara's Snap #7


Leica M8 + Summicron 35mm F2 (6 Element / Aperture lever)

秋葉原で歩行者天国が開催される日は、スナップをしている人を結構見かけます。こちらの方は中判フィルム機ですね。機種は何だろうな……あんまり詳しくないので判別できませんが、このご時勢に中判フィルムでスナップとは、気合が入っているのは確かです。


Leica M8 + Summicron 35mm F2 (6 Element / Aperture lever)

こちらは三脚を立ててガッツリ撮影しています。赤ハチマキが見えるから、多分キヤノンの何かでしょうか。どうしてもカメラが気になっちゃいますw
ショッパーを持ったお姉さんが通りがかったのが、秋葉原的に違和感あって良い感じでした。

記事検索
プロフィール

Author : hamashun (浜 俊太朗)

http://www.hamashun.com/

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。
機材は ライカ S-E, M9, M8, M8.2 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。



カテゴリ別アーカイブ
タグ絞り込み検索
月別アーカイブ
Google+オン Google+