hamashun org

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。 機材は ライカS Typ007, M240, M9, M8, M8.2 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。

SUMMARIT-M f2.4/75mm

狼と香辛料は夕焼けがイメージという話


Leica M9 + Summarit 75mm/f2.4
Model うなぎさん

昨年の秋の事ですが、うなぎさんのホロをロケ撮影しました。 ので、何枚か掲載です。
実はこちらの写真、COSPLAY MODE 2016 年 03 月号に掲載された、いかす一枚だったりします(うなぎさんが応募してくれたのでした)。

続きを読む

寄り添う二人、なびく髪


Leica M9 + SUMMARIT-M f2.4/75mm
Anny
Evi

スイスから来たお二人です。二人が寄り添っていたり、Evi さんの髪が少しなびいているのがお気に入りです。

このカットは F5.6 まで絞っていて、そうすると 75mm の焦点距離でも二人ともにギリギリピンが来る感じになります。でも立ち居地が少しズレたらキツそうです。


Leica M9 + SUMMARIT-M f2.4/75mm
Anny
Evi

F5.6 で引いたカットがこちら。絞ってもこの立体感は、さすがライカの最新レンズですね。

チャッチャッチャッ チャラッチャッ チャッチャッチャッ 「ブラジール!」


Leica M9 + SUMMARIT-M f2.4/75mm
Isabelle Almeida

かわいい(確信

ブラジルから来た Isabelle さんです。歩行者天国で写真を撮りながらゆっくり歩いているところに声をかけて、撮らせて貰いました。
柔らかな表情のイメージ通りに、とても温和な方で、快く対応してくれました。

このカットはピント精度を考えて F4 まで絞っています。それでも被写体との距離と 75mm の焦点距離から、ボケ量は十分に感じます。


Leica M9 + SUMMARIT-M f2.4/75mm
Isabelle Almeida

こちらは絞り F2.8 です。よく使っている 35mm よりは背景がボケていますが、被写体との距離が離れているので、75mm ならこれくらいかなーという感じ。と言うか、これ以上ボケてしまうと、どこで撮ったか分からなくなってしまうので、個人的には丁度良いかなーという印象です。

ホラントより、ニコンを下げて。


Leica M9 + SUMMARIT-M f2.4/75mm
Bob Dreswns
Ellen Van De Leur

新しいレンズを買いました。現行ズマリットの 75mm です。主にコスプレ撮影用に買ったのですが、まずはストリート・ポートレートで使ってみました。
こちらは F8 まで絞っての撮影でしたが、それでもさすがライカの現行レンズと言った感じの立体感です。それでいて背景がボケきらないのも、場所を伝えることができて良い感じですね。


Leica M9 + SUMMARIT-M f2.4/75mm
Bob Dreswns
Ellen Van De Leur

ホラントから来た Bob さんがニコンの一眼を持っていたので、撮影後に「オレのカメラでも撮ってよ!」と頼まれました。こういう時に困る事が二つあって、一つは撮影モード、もう一つが視度補正です。

撮影モードがフルオートになっているとピント合わせはカメラ任せですし、更に視度補正がされているとファインダーでの見え方もアテになりません。この時はまさにその二つともだったのですが、撮影後にチェックして貰ったところ、「oh, You professional !!」というコメントを頂いたので、満足してもらえたようでしたw

記事検索
プロフィール

Author : hamashun (浜 俊太朗)

http://www.hamashun.com/

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。
機材は ライカ S Typ007, M240, M9, M8, M8.2 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。



カテゴリ別アーカイブ
タグ絞り込み検索
月別アーカイブ
Google+オン Google+