hamashun org

ライカで秋葉原の街や人、コスプレやポートレートなどの写真を撮っています。使用機材はM-E Typ240, M9, M8.2, M8, Q2, S Typ007, T, D, 3g などと、ライカマウントレンズが中心です。

Leica M-E TYP240

「ジャン・プルーヴェ展 椅子から建築まで」のフォトレポート その2


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5

2022年に「ジャン・プルーヴェ展 椅子から建築まで」に行ってきた話というブログを書いたのですが、その展示で撮ったまだ載せてない写真があったので、3回に分けて載せていきます。「何でそんなに大量に撮っていたの?」って、そりゃあこの展示に4回行ったからです。

語るべきことは既に2022年のブログで語ったので、このシリーズは基本的には写真がメインになります。文章はたまに補足程度を入れるかもしれません。


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5

レンズはオールド・ズマリットです。屋内で使うズマリットは収差も穏やかで、柔らかさがかなり好きです。


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5


Leica M-E Typ240 + Summarit 5cm F1.5

コラボパフェ。本気のクオリティで大変美味しかったです。

いやあ良いですね、プルーヴェ。どうにも僕は木と金属を組み合わせた家具が好きっぽいので、そのあたりでプルーヴェやイームズはかなりドンピシャなようです。本気の家具クラスタからすると定番すぎるアイテムではありますが、好きなものは好きだからしょうがないですし、メジャーだということは入手性も良いので趣味としても肩を張りすぎずに楽しめますしね。

あ、入手性が良いとは言っても、コピー品はダメですよコピー品は。「リプロダクト」とか耳障りの良い言い方をしてコピー品を売っている業者がいますが、コピーはあくまでコピーですからね。一見すると似ていても同じ体験ができる保証はどこにも無いのです。その辺りは以下が分かりやすいので、「リプロダクト(コピー)のデザイナー家具」を検討している人はぜひ一度チェックしてほしいです。

続きを読む

2023年の話


Leica M-E Typ240 + Elmar 50mm F3.5(M)

あけましておめでとうございます! スローペースなブログですが、年始の挨拶記事はわりと毎年書けている気がします。一年の計は元旦にありですなあ。もう4日だけど。
そんなわけで、神田明神に初詣に行ってきましたので写真を貼りつつ雑記です。


Leica M-E Typ240 + Elmar 50mm F3.5(M)

昨年はピークが過ぎてから行ったので屋台などもほぼ無く、参拝客も少なめだったのですが、今年は三ヶ日中に行ったので屋台もたっぷり、人もたっぷりでした。


Leica M-E Typ240 + Elmar 50mm F3.5(M)

みちみち、みっちり。今年もお正月シーズンはよく晴れて過ごしやすかったですね。


Leica M-E Typ240 + Elmar 50mm F3.5(M)

お守りの自動頒布機がありました。確か去年はなかったんじゃないかな。24時間お守りを授かれるわけでこれは結構便利そうです。


Leica M-E Typ240 + Elmar 50mm F3.5(M)

例年ついなんとなく見てしまう、獅子舞とお囃子。


Leica M-E Typ240 + Elmar 50mm F3.5(M)

ロボっぽい何かの注意看板。妙に気になるこのキャラクターは一体…w
今回の機材は240とMエルマーで、F5.6まで絞って撮りました。気負わない日常スナップにはエルマーは最適ですね。

ここから先では、より雑記度が高い内容と言うか、個人的な今年の目標とか書いていこうと思います。

続きを読む

愛すべき普通のライカレンズ。Elmar 50mm F3.5(M)レビュー

Elmar 50mm F3.5のMマウント版を購入しました。「あれ? スクリュー版を持ってなかった?」と思った人は相当なhamashunマニアですね。持ってます。僕が持っているスクリュー版はニッケルな事もあって、Mマウント版とは年代的に印象が違うのではと思って購入してみたのでした。

※写真はクリックで大きなサイズになります

続きを読む

夏から爽やか成分だけ抽出した世界で暮らしたい


Leica M-E Typ 240 + SUMMARIT-M 75mm F2.4

2020年の8月はかなりの酷暑ですね…!7月はあんなに涼しかったのに…。

続きを読む

カラフルのある町


Leica M-E TYP240 + Summicron 50mm F2 (2nd)

緊急事態宣言中は運動がてら密にならない配慮をしながら近所を散歩していたんですが、周囲が意外とカラフルだった事に今さらながら気付きました。

続きを読む

Leica M-E TYP240とElmar 90mm F4(3群4枚)

ERWwo2DUcAEA3qW

旅行に持っていくのに丁度いい望遠レンズが欲しかったのです。135mmはどれも大きいので90mmが候補でした。となるとそれなりに候補があって、エルマー90mmの3群4枚(固定 or 沈胴)、トリプレット、エルマリート90mm辺りを検討しました。ズミクロンは写りは良いのですがサイズと重量がちょっと。

果たして入手したのはMマウントの3群4枚エルマー90mm F4でした。軽くて小さくてレンズ交換しやすいMマウントという事と、トッカリ光学さんのC97新刊に取り上げられていた内容を読んでどうにも使ってみたくなってしまったためです。

続きを読む
記事検索
プロフィール

Author : hamashun (浜 俊太朗)

http://www.hamashun.com/

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。
機材は ライカ S Typ007, Q2, M240, M9, M8, M8.2 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。



カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
時間のないサイト運営者リング(時間ねぇー)