hamashun org

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。 機材は ライカS Typ007, Q2, M240, M9, M8, M8.2 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。

Leica Q2

ライツなのかライカなのか…みたいな事にこだわるおとこのひとって


Leica Q2で撮ったLeitz Phone1のモック。想像より大きかったです。

発表以来カメクラ界隈をザワつかせているライツフォン1。気にはなりつつもソフトバンク限定という部分で見送りかなーという感じです。回線を契約しなくても買えたりするなら検討したいですね。

ところで、個人的に気になるのは名称がライカじゃなくてライツという部分です。ブランディング的な理由なのか、それとも権利的な理由だったりするのかなーみたいな。

権利と言えば、ライカにはカメラのライカカメラと顕微鏡のライカマイクロシステムズと測量機のライカジオシステムズがありますが、商標とかロゴの権利を持っているのはマイクロシステムズらしいですね(豆知識)。なんかその辺りの都合だったりするのかなーとか妄想したりして。「スマホはカメラじゃないからライカ銘は使えませんよ!」なんてね。
まあでも、赤バッジは付いてるのだからそんな事は無さそうですね。……みたいな事を、日曜の夕方にコーヒーを飲みながらゆるゆると妄想するのってちょっと楽しいです。

秋葉原はVault Coffee


Leica Q2

たまには日記っぽいブログも書きたい気分です。

久々に秋葉原に行ってきました。セガ秋葉原3号館のレトロゲームフロアが目的だったんですけど、その後にお気に入りカフェ(コーヒー屋?)のVAULT COFFEEへ。写真はそこで食べたチーズパストラミトーストとアイスコーヒーです。どちらも大変美味しいのです。

Vault Coffee、コーヒーはもちろんフードも美味しいのに手頃な価格帯なのが大変良いんですよね。基本的に店長がワンオペでやってるので提供に時間がかかる事があって、そこだけ注意が必要ですが。居心地も良くて秋葉原で一番お勧めなカフェです。

シュッとしてレザーシューズ

そろそろいい歳だし少しシュッとした服装もできるようになりたいなーと思って、お出かけ用の服を少しづつ変えていってます。そのアイテムの1つとして、靴を2足買いました。


Leica Q2

白い方。レザースニーカーというジャンルのジャーマントレーナーという形状らしいです。柔らかくて履きやすくて歩きやすい。でも汚れが怖くて恐る恐る使ってます。


Leica Q2

黒い方。Jalan Sriwijayaというインドネシアのブランドのローファー。硬くて履きづらくて歩きづらいけど、慣らすといい感じに馴染んでデレてくるらしい。本当かな。革靴に不慣れな事もあって、まだ固い状態では地元で出歩くくらいしかできてない。

革靴の知識がなさすぎたので、とある紳士の方にレクチャーして貰いながら買ったのだけど(超感謝)、銀座三越の紳士靴コーナーのお姉さんの接客がものすごく良かったです。足のサイズを見てくれるのも、単に縦幅だけでなくて足の形を見てくれて、自分の足が左側だけ甲高だなんて初めて知りました(慣らし履きしてると実際に左足だけ痛くなる)。
そういった接客に感激して買った部分も大きいので、いやー接客って大事ですね。ほんとに。

にゃんとわん


Leica Q2

にゃんと


Leica Q2

わん

続きを読む

Leica Q2用サムレスト(社外品)を購入しました

2021-01-02 16.40.05

Leica Q2用のサムレストを購入しました。社外品です。
最初は純正を買おうと思っていたのですが、いつまで経っても品切れのまま入荷しないので、痺れを切らして買っちゃいました。

続きを読む

Leica Q2 ロング・ロング・レビュー

EiSBAfoU8AEBQdf-orig

2020年9月に購入したLeica Q2のレビュー記事です。基本的な部分の解説は既にあちこちでされていると思うので割愛していて、個人的に感じた事などが中心です。
作例はスナップからポートレート、コスプレまであって、写真をクリックすると大きなサイズで見られます。

続きを読む
記事検索
プロフィール

Author : hamashun (浜 俊太朗)

http://www.hamashun.com/

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。
機材は ライカ S Typ007, Q2, M240, M9, M8, M8.2 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。



カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ