hamashun org

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。 機材は ライカ M9, M8 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。

ベルセルク

グリフィス / U:WF2015W:ライカでコスプレ撮影


Leica M8 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model Uさん

冬コミではセフィロスをされていた U さん。今回はグリフィスを撮らせていただきました。鎧のクオリティが凄いです!


Leica M8 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model Uさん

グリフィスと言うと、ストーリー的には敵役なのですが、やっぱり光のイメージが強いので、目線の方向に光がある感じで現像してみました。


Leica M8 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model Uさん

こちらのカットは、膝を付いた時の顔くらいの位置に、剣を突きつけられてるイメージで撮影。


Leica M8 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model Uさん

Billy さんのガッツでも思ったのですが、中世風のキャラは、正面から寄りめに撮って肖像画っぽいイメージで撮影したくなるかもしれません。グッときます。

ガッツ / Billy:WF2015W:ライカでコスプレ撮影


Leica M8 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model Billyさん

冬コミの写真を見て、いつか撮りたいと思っていた Billy さんのガッツです。腕の筋肉が、もう何か凄いことになっちゃってますw


Leica M8 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model Billyさん

ドラゴンころしも、デカい厚いそして血糊で物凄い迫力です。


Leica M8 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model Billyさん

ここはホールとホールを繋ぐ通路だったのでスペースが広く、引いて全身を撮ることができました。サイド光気味なのも、凄く雰囲気出てます。
個人的な意見ですが、現像でガリガリにコントラストを上げられるのって、男性コスプレイヤー写真の楽しみの一つだったりします。


Leica M8 + SUMMARIT-M f2.5/35mm
Model Billyさん

目線の高さで正面から撮りたくて、爪先立ちして更に左手を下にして撮影した一枚です。ライカはファインダーの位置がカメラの端にあるので、下にするのが左手か右手かで、撮影レンズの高さが結構変わってくるんですよね。
Billy さんの身長はかなり高かったので、普通に撮ると見下ろされる形になってしまうので頑張りましたw

記事検索
プロフィール

Author : hamashun (浜 俊太朗)

http://www.hamashun.com/

秋葉原の街や人、アキバ系のカルチャーをテーマに写真を撮っています。
機材は ライカ M9, M8 / GXR Mount A12 と、ライカマウントレンズが中心です。



タグ絞り込み検索
Google+オン Google+